靴と足の臭いの原因

靴が臭くなるのは、汗が原因?
違います!
靴が臭くなるのは、汗そのものではなく、靴の中に繁殖するバクテリアの排泄物が原因です。
靴の中は高温多湿で雑菌の繁殖には最適な環境。
汗と足の裏から剥がれ落ちた角質がバクテリアを増殖させ、靴の中が臭くなるのです。
靴が臭くなれば当然足にも臭いが移ってしまいます。
ニオイをとるために一生懸命洗った足でバクテリアがいっぱの靴を履けばまた足が臭くなる・・・。
これでは臭いの悩みからは解放されません。

靴の中は雑菌がいっぱい

靴を脱いだ瞬間、ムッと嫌〜な臭いがしませんか?

足の裏はこまめに拭くことができないし、歩いているうちに剥がれ落ちる足裏の角質と汗が混ざって靴の中にバクテリアが繁殖。
そのバクテリアの排泄物がニオイの原因。
足を洗って清潔にしているつもりでも、靴の中に繁殖したバクテリアは元気に生きています。
その靴を履くわけですから、いつまでたってもニオイの解決にはならないんです。
靴の臭いの原因。靴の中は雑菌がいっぱい。

汗には2種類あります

脇の下などにある臭いやすい汗の「アポクリン腺」と、
全身の皮膚に分布している臭わない汗の「エクリン腺」があります。
臭くて困る、足の裏や足の指の間などから分泌されている汗は、エクリン腺からのもので、本来は臭いになりにくい汗です。

なぜ、臭わないはずの汗(エクリン腺)で、靴や足が臭くなるのか

<理由その1>

「靴」や「靴下」によって、密閉された状態におかれている
いくら臭いになりにくい汗でも、蒸れやすく、発散しにくい靴の中で分泌され続けていれば、皮膚の常在菌によって、臭いが発生してしまいます。

ブーツが臭いわけ

ブーツ画像 ブーツを履く季節になると、ムレて臭いが気になる!という女性が増えます。
ブーツの中には、足の裏から剥がれ落ちた角質だけではなく、表皮ブドウ菌、黒革カビ、バチルス菌、白癬菌、ユリネバクテリウムなどが繁殖します。
通気性の悪いブーツの中の温度と湿度は細菌が繁殖するには絶好の環境というわけです。
「世界一受けたい授業(2011.1.15)」で、冬のニオイについての特集を放送していましたが、ブーツの中の細菌を調べたところ、10cm四方に45億個の細菌がいたそうです。
この細菌が靴の中で剥がれ落ちた角質を食べどんどん繁殖し続けていくのです。
ちなみに、ブーツの中にどれくらいの細菌がいるのか簡単にチェックできる方法があります。
市販のオキシドールをブーツの中に一滴垂らすと、数万個以上の細菌がいる場合は白い泡が発生するそうです。

サイズが合わない靴を履くと臭くなる

サイズが小さい靴は、足が圧迫されるため汗をかきやすくなり、靴が臭いやすい状態になります。
また、サイズが大きな靴は、靴の中で足がこすれて角質が剥がれやすくなったり、靴が脱げないように足に余計な力がはいり、汗をかきやすくなります。そのため臭いが発生しやすくなるのです。自分の足にフィットした靴をはくことが大切です。

<理由その2>

清潔を保ちにくい部位
緊張して汗をかいたり、辛いお料理を食べて汗だくになっても、手や顔や首筋ならサッと洗ったり、清潔なハンカチで拭くなどして、汗を取り除くことができます。
でも、同じ感覚で足を洗うわけにはいきませんよね。
靴下をこまめに取り換えるとか、ウェットティッシュで拭くとしても、人前ではできません。
汗腺が密集している足を清潔に保つのはとても難しい。
「人間の体の中で、一番不潔な部分が、足!」そう言われているほどなのです。

<理由その3>

緊張やストレスによっても汗がでる!
家にいるときは足に汗なんてかかないのに、人前だとすごい汗をかいてしまう。というとはないでしょうか。
体温調節のための汗ではなく、緊張・ストレス・不安などの精神的な理由で、異常に汗をかいてしまう状態を精神性発汗といいます。よく言われる「手に汗握る」「冷や汗」という表現はこの精神性発汗を指しています。
新学期や転勤などの環境の変化にストレスや不安を感じる。
通勤・通学ラッシュのストレス。
車の運転のストレス。
人との会話にいつも緊張する。
など、ストレスや緊張により大量にかいた足の裏の汗が、バクテリアの繁殖をどんどん促し、キツイ臭いを放ちます。
緊張したり、疲れたり、ストレスを受ける度に、足は汗をかいて臭いのモトが増えてしまうということです。
そして靴足の臭いが気になり、それがまたストレスになる。という悪循環を生じてしまいます。

靴・足の臭いを解消するには

・足を清潔に保つ。
・入浴やシャワーの度に、軽石などで、角質をしっかりケアする。
・同じ靴を続けて履かない。
など基本的な方法の積み重ねしかありません。
しかし、「臭いが軽くなったような気はするけど… やっぱり臭いかも…」と、悩みが完全に解消するわけではありません。
それもそのはず。足そのものは清潔になっても、臭いの原因である
「靴の中で繁殖してしまっているバクテリア」は、元気に生きているのです。
足だけをいくら清潔にしても、臭いが染み付いた靴を履けばまた足は臭います。

グランズレメディで簡単に靴・足の悩みを解消

グランズレメディを使用した場合と使用しない場合の違い
グランズレメディを5〜7日間、お靴の中に散布するだけで、バクテリアを根こそぎ除菌!
その後、長期間その繁殖を抑止します。

通常品のご注文はこちら

お支払方法 お届け方法 送料・手数料
代引 クロネコヤマト宅急便
配達日時の指定が可能です
800円(宅急便料金+代引手数料)
カード決済 定形外郵便
・日時の指定はできません
無料(弊社負担)
事前銀行振込 定形外郵便
・日時の指定はできません
無料(弊社負担)

正規品グランズレメディ無香料
無香料 50g
税込み 3,888円
正規品グランズレメディクールミント
クールミント 50g
税込み 3,888円
正規品グランズレメディフローラル
フローラル 50g
税込み 3,888円

日本正規品グランズレメディのわけありお買得品(数量限定)

通常品と内容量・成分は同じですが、ラベルや容器にキズや汚れがあります。
正規品グランズレメディ無香料セール
無香料 50g
税込み 2,722円
正規品グランズレメディクールミント セール
クールミント 50g
税込み 2,722円
正規品グランズレメディフローラル セール
フローラル 50g
税込み 2,722円